FC2ブログ
マイライフ
毎日が幸せだと思う僕の日常
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

結局売るんだね。。。
ふるさと創生事業で作られ、青森県黒石市のシンボルとなっている純金こけしが財政難を理由に売却されることになり、市民有志が「なくなるのはしのびない」と、独自にオーナー探しに乗り出した。黒石市の「津軽こけし館」で5年間、展示を継続するのが買い取りの条件。オーナーとなる個人名、法人名を大々的にPRすると呼び掛けているが、時価は1億5000万円にも上ることから、今のところ名乗りを上げた買い手はいない。  純金こけしは、高さ50センチ、重さ58.378キロ。市の一般財源で作った純銀こけし(購入時約90万円)とペアになり、こけし館の名物の一つとなっている。純銀こけしの方は売却対象にはなっていない。
スポンサーサイト

この記事に対するコメント

この記事に対するコメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する


この記事に対するトラックバック
トラックバックURL
→http://darkfirenagmino.blog91.fc2.com/tb.php/73-8b92a70d
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。